カテゴリ:パンチライン( 1 )

 

魅力的な悪と、退屈な善、もしくは....


想像上の悪は、ロマンティックで変化に富み。
実在の悪は、陰気で単調で索然として、退屈である

想像上の善は退屈で、
実在の善は常に新しく人を驚かし、人を酔わせる。

だから想像力の文学は、退屈であるか、背徳的であるか。
あるいは、このふたつの入りまじったものであるかのどちらかである。

By シモーヌ・ヴェイユ

破滅的な、ロマンティック。
もしくは、胸が震えるほどの光。
Yeah!Yeah!Yeah!
あたし、これが欲しくて、まいにちいきてる。

thief...

↓Click me
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by youmissme | 2009-07-22 12:34 | パンチライン